ネット右翼監視所
いろいろな書き込みとか新聞記事とか読んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェンダーフリー
■ジェンフリバッシングのために「約3500の実例」とか言っちゃうのは恥ずかしいからやめましょう。

『「自民党による調査でも全国から約三千五百件の保護者の苦情や告発」「自民党も並行する形で「過激な性教育・ジェンダーフリー教育に関する実態調査プロジェクトチーム」が情報提供を呼びかけたところ、学校の性教育や男女の取り扱いに対する保護者らの不平不満が三千五百件にも達していた」って書かれてます。あっはっは。ウソはいけませんよ、産経新聞さん。正確には回答数が3520件なのであって、それら全てが「苦情や告発」「不平不満」じゃないでしょうが。「自民党への苦情」も含まれている、という皮肉なら分かりますが。「実例」「苦情や告発」「不平不満」と「回答数」の違いは説明不要でしょう。』

成城トランスカレッジ! ―人文系NEWS & COLUMN―
というブログからの引用です。
実に詳細に考察されておりますので、リンク先をごらんいただければこれ以上何を付け加えることもないのでしょうが、軽く意見でも。。

さすがに「統一教会のキモイリ新聞」と一部で呼び声の高い産経でございますね。
最早、何でもアリの様相を呈してまいりました。
自民党が挙げている「実例」も、ジェンダーフリーを批判する為にいろんなところから寄せ集めてきたようなのでございまして、これら事例を個々具体的に批判する人も、ジェンダーフリーあるいは男女共同参画的な理念そのものを批判するものであるかどうかも定かではありません。
また、自民党が「これならみんな批判的な回答をよこすだろう」と思ったかどうか知りませんが(おそらく思っていたw)、そういう事例に対してそれでも尚、多数の支持も寄せられております。

で、産経は・・・「3,500の批判意見」という取り上げ方w
何でそんなに必死なの?
やっぱ、宗教がらみの妄信でしょうか・・・。

万一、意図的な誤報でないなら、記者さんの頭の程度が心配でございます。
スポンサーサイト
copyright © 2005 ネット右翼監視所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。