ネット右翼監視所
いろいろな書き込みとか新聞記事とか読んでいきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大連立!
首相、民主に大連立打診

『小泉純一郎首相が今年9月下旬ごろ、自身に極めて近い人物を通じて自民、民主両党の「大連立」の可能性を民主党の前原誠司代表にひそかに打診していたことが7日、明らかになった。』

前原氏は即、断ったそうですが、こんなのが実現したら、それこそ日本脱出を考えるべきかもw
民主党でも無いよりはマシ。

いや、いっそ分かりやすく「大連立」してもらった方が良いのだろうか。とも少しだけ思いますね。

やっぱ憲法改正絡みのお話ですかねえ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おじゃまします。

すごいですね。
ドイツの選挙戦をみて思い立ったのかどうか分かりませんが、ちょっと勇み足ですか ?
日本は、寒いですね。
2005/12/08 (木) 18:32:17 | URL | masasan #MfNuQWKk[ 編集]
masasanさん。
お寒い限りでございますw

小泉さんも、何か焦っておられるようで。
2005/12/09 (金) 10:48:08 | URL | たつや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
小泉首相が、自民・民主の連立構想の可能性を民主党の前原代表に打診していたのではないかと言われているが、憲法改正を考えると、大勝したために議席を減らすであろう次の解散総選挙までに、何らかの形で出てくる話ではあると思う。 加憲を主張して第9条第2項を削ろう
2005/12/09(金) 00:54:38 | 外交のファンタジスタ
小泉首相:民主党との大連立改めて含み 前原代表発言に 当然のことが当然のこととして起ころうとしている。憲法改正論議だけでなく、ごった煮状態の両党の大再編時代への一歩とみるべきだろう。
2005/12/18(日) 16:28:10 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
民主党党大会のニュース映像で印象的だったのは、前原誠司が閉幕の挨拶をするときに、所属国会議員が演壇の背後に階段状に並んで、前原誠司の背景を構成する映像演出をしていた場面であった。毎日新聞の記事ではそれを党の「団結感」を演出するための工夫だと書いていたが、
2005/12/26(月) 00:05:26 | 世に倦む日日
民主党というのは常に自民党との対立軸をどうするかで悩んでいる。十年間、毎日毎日、自民党との違いは何かを自問自答して悩み続けている。対立軸を言葉で表現するのに四苦八苦している。そして対立軸を表現する言葉なるものは、基本的に曖昧なまま、時間の経過とともに次々
2005/12/26(月) 00:05:42 | 世に倦む日日
copyright © 2005 ネット右翼監視所 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。